本文へスキップ

ニュースレターNews Leter

号数をクリックしていただいてご覧ください。

61号  巻頭言 「いのちと死について考える」三重いのちの電話協会 スーパーバイザー 仲  律子
60号  巻頭言 「それでも生きてほしい」   高 橋 順 子  三重いのちの電話協会スーパーバイザー
59号  巻頭言 「死を考えることは・・・」   西 山 浩 哉  三重いのちの電話協会スーパーバイザー
58号  巻頭言 「あなたはひとりではない・・・・」   棚 橋   稔  三重いのちの電話協会 監事
57号  巻頭言 「あなたはひとりではない・・・・」   柏 木 はるみ  三重いのちの電話協会 理事
56号  巻頭言 「話ができること、相談ができること」 細野 浩  三重いのちの電話協会 理事
55号  巻頭言 「三重いのちの大切さ」 三重県こころの医療センター 所長 森川 将行
54号  巻頭言 「三重いのちの電話へのメッセージ」 三重県こころの健康センター 所長 楠 本 みちる
53号  巻頭言 「三重いのちの電話の一員として」三重いのちの電話協会 研修委員長 山下 満
52号  巻頭言 「三重いのちの電話理事長就任のご挨拶」三重いのちの電話協会理事長 雲井 純
51号  巻頭言「Give Give & Given」(三重いのちの電話協会 理事 井村 正勝(直瑛))
50号  巻頭言「開局15周年を迎えて」(三重いのちの電話協会理事長 (鈴 木 秀 昭))
49号  巻頭言「こころをつむぐ」(三重いのちの電話協会相談役(前研修担当理事))
48号  巻頭言「いのちの電話」について考えること(県立こども心療センターあすなろ学園園長西田寿美)
47号  巻頭言「ことばをみがく」(愛知電話相談ネット代表 長岡 利貞)
46号  巻頭言「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現をめざして」(南勢病院長 齋藤 洋一)
45号  巻頭言「三重命の電話」に参画して思うこと 古庄 憲之 (三重いのちの電話協会理事)
44号  巻頭言「三重県の自殺対策」 黒田 和博 (三重県健康福祉部医療対策局健康づくり課長)
43号 巻頭言「飲酒と命」猪野 亜朗  (精神科専門医)・近況報告など掲載
42号 巻頭言「言 葉」 飯田 正司 (精神保険福祉士)・近況報告など掲載 
41号 巻頭言「佇みて日の暮れにけり秋の空」山下 満(三重県紀州児童相談所)・近況報告など掲載
40号 巻頭言「若者保険衛生支援」原田 正典(三重県立こころの医療センター)・近況報告など掲載
39号 巻頭言「心の防災」牧野 勢津子(臨床心理士)・近況報告など掲載
38号 巻頭言「気づき」「共存」籠谷 博子 (臨床心理士)・近況報告など掲載
37号 巻頭言「開局10周年を迎えて−今後の課題 珍道 世直(三重いのちの電話協会副理事長)
36号  巻頭言「開局10周年を迎えて」鈴木 秀明(三重いのちの電話協会)理事長・近況報告など掲載

認定特定非営利活動法人
三重いのちの電話協会

〒514-8691
津中央郵便局私書箱25号

TEL 059-213-3975

copyright©20XX 三重いのちの電話協会 all rights reserved.